<< 007 スカイフォール ロイヤル・プレミア見学報告 | main | 過去記事の整理と、当Blogの継続期間について。 >>

007/スカイフォール ロイヤル・プレミアと本編鑑賞〜UK編:2〜


 ちょいゴブちゃんでした、まさきです。

さて待ちに待った「007 スカイフォール」日本公開日まであと2.5日(ざっくり)
本日11月28日より、座席指定予約も開始されております。すでに予約困難・・・なんてシアターも
あるとかないとか、あってくれ、むしろ1館くらいあってくれ初日エヴァを超えろなんて言わないから。

というわけで、もうUKに行ってからはや1カ月が経とうとしておりますが、
自分の記憶が薄れないうちに、前回記事のロイヤル・プレミア後、10月26日のUK公開初日に
鑑賞したあたりのことをざっと追記しておきます。

■ 10月26日 UK公開初日
レスター・スクウェアのオデオン劇場で鑑賞しました。「007/カジノ・ロワイヤル」、および
「007/慰めの報酬」のロイヤル・プレミアはここで開催されました。
※今回はロイヤル・アルバート・ホール



座席予約はオンラインですので日本からできますです。
まさきさんは足の裏の毛が薄いホビット族なので、大きなお兄さんたちの頭が邪魔にならないよう、
二階席の最前列で見ました。
いやーテンションあがりますよこの外観。
発券機(オンラインリザーブ時のクレカを投入して発券)がなんだか混雑していたので
窓口のおっちゃんに「アウアー、チケット、プリーズ、これこれ、」と言ってクレカ差し出したら
よっしゃ!みたいな顔して発券してくれたよボク英語だめやねん。

・・・つか英語がアダモちゃん状態なのになぜ本編を見ようなんて無謀を働くかって・・・

それは心で見るからです。大丈夫、愛があればきっとなんとかなるv(スイーツ

愛ってなんだ、ためらわないことさ!!


『スカイフォール』のネタバレしない三日前感想

・ハリウッド映画における市場に積んであるオレンジや野菜とは、
 車ないし人、またまハリソン・フォードがが突っ込む時の緩衝材として置かれています。

・カジロワからはたしかに色々成長したらしいボンドさん(おもに建設重機の使い方)

・水洗便所に吸い込まれるボンドさん

・水洗便所に吸い込まれたアリゲーターなみにたくましいボンドさん

・命の恩人 「棒でつついたらまだ動いてたから世話したの。(※ただしイケメンに限る)」

・世界中、どこでもつながるBBCの輪

・ボンド「同情するなら仕事くれ!」

・Q、魔界の王子ベン・ウィショーであることを隠しながら登場。

・仙石先生(故人)大歓喜。

・敵役シルヴァ、シンドラー製とおもわれるエレベーターで颯爽と登場。

・ドキッ☆おとこだらけの大暴露大会

・「Q●●●だ!!!(ドヤァ」

・廃地下室利用という匠の粋なリフォームより、なんとか予算内に収まりました。

・例の中古車登場で血沸き肉踊る旧作ファン。

・北の国から2012 〜荒地〜

・田舎に泊まろう!

・DIY

・それにしてもよくこんな場所に住・・・・

・あとは劇場で、ボンドの冥府魔道ぶり「鹿と」その目に焼きつけよ!


***

つうわけで、撮影現場はロンドンの街中なのでとりあえず聖地巡礼だけしてきました。



右に見えるのがVauxhall橋、橋の向こうにはSIS本部。
この橋に寄ったのはスカイフォール本編見る前だったのですが、建物だけ撮影せず
橋入れといてよかったなー。(まあストビューで見ればいいわけだが


26日、2回目の鑑賞はBFI(The British Film Institute )のIMAXシアターで。
このデカさすんごいよね。イギリス最大のIMAXシアターだそうです。

ダニエルにも、他キャスト&製作陣のみなさんにも会えていいことづくしのロンドン旅行でした。
BFIあたりちょっと疲れから熱が出て、現地の風邪薬(イギリスのルルことレムシップ)
飲んで本編中ウトウトしてたんだけども、美味しいシーンだけはなぜかカッと目が開くw

つぎは、Qとランデブー場所になったナショナル・ギャラリーに。
ガイドのおねーさんに写真を見せて撮影された展示室の場所を問い合わせしたら
41番(だっけ?)と教えてくれました。

Q  「ねえダニエル、運命の赤い糸って信じます・・・?」
ボンド「・・・・・・・・・・・・(他人のフリ)」

ふたりの背後にある絵ですが、ボンド側のだけ現地で確認できました。
Thomas Gainsborough作 “Mr.& Mrs.William Hallett”

Qの背後はギャラリーじゅう探したのですがわたしが行った時は展示されてなかったようです。
展示品はしょっちゅう配置換えしますし、カテゴリー分けもちょっと乱雑w
レンタル中になっている場合もありますので、同じ絵に毎回会えるとは限らない。

んで、この二人の視線の先にある絵は・・・はいちゃんとこのポジションにありましたが
まだ公開前なので今日は伏せておきます。英国の画家と言ったらこの人って言う人です。

さあて、水曜エンタではカジノ・ロワイヤルに続き大人事情でスカイフォール公開
「慰めの報酬」も地上波放映されます。

スカイフォール前に初めて前作を予習しておこうと言う人にはこの言葉を捧げたい。

クァンタム?なにそれ美味しいの?

コメント
skyfall、見て来ましたです。どちらかというと、まさきさんのネタバレしない解説を読んでから映画を見た、というよりも、解説のウラ取るために行った感じで、もう一度感想読み返して腹抱えて笑ってしまいました。さすが、目の付け所がユニークで驚愕しました。DIY。建設。全く同感。ボンド以外の解説も楽しみにしています。
  • こばやし
  • 2012/12/02 5:29 PM
観てきました。
水洗便所!も確認しました。
ジェームズがあんなふうにお触りされるシーンがあるのもちょっとおどろきました。
  • たりぱんだ
  • 2012/12/04 6:14 PM
大変大変ご無沙汰しております。
昨日観て参りました。
ネタバレしない感想に腹筋崩壊しました。
相変らず観光地にやさしくないボンドさんの大奮闘。感無量ですw
コメントする









calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
Twitter Lnks
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
THE MENTALIST / メンタリスト 〈ファースト・シーズン〉Vol.1 [Blu-ray]
THE MENTALIST / メンタリスト 〈ファースト・シーズン〉Vol.1 [Blu-ray] (JUGEMレビュー »)

こんなかわいい生き物が、まだサクラメントにはいたのです、たぶん。
recommend
キスキス バンバン -L.A.的殺人事件
キスキス バンバン -L.A.的殺人事件 (JUGEMレビュー »)

ブラック監督はアイアンマン3のメガホン決定。ドジっ子泥棒とガチホム探偵のキッチュな楽屋オチサスペンスコメディ。
recommend
セックス・カウントダウン [DVD]
セックス・カウントダウン [DVD] (JUGEMレビュー »)

泣いて笑って走って転んで震えて叫んでエルフ羽つけて全編まさにサイモン大感謝祭。
recommend
007 / 慰めの報酬 (2枚組特別編) 〔初回生産限定〕 [DVD]
007 / 慰めの報酬 (2枚組特別編) 〔初回生産限定〕 [DVD] (JUGEMレビュー »)

★★★絶賛発売中!
ビックリマンチョコほうふつのホログラムジャケット背負ったボンドをぜひお手元に!
recommend
Jの悲劇
Jの悲劇 (JUGEMレビュー »)

やっぱり今もって、個人的にはダニエル主演映画のベストがこれだったり。
recommend
DVD 007 カジノ・ロワイヤル スペシャル・エディション(3枚組)
DVD 007 カジノ・ロワイヤル スペシャル・エディション(3枚組) (JUGEMレビュー »)

ル様ピクチャー・ディスク付きセットで前作をおさらいしましょう!
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM