<< 余る大捜査線:マチュー・アマルリックさん舞台挨拶報告 | main | 「タイタンの戦い」ワールド・プレミア@マッツ・ミセルセン >>

余る大捜査線:マチュー・アマルリックさん舞台挨拶追記

ねえみんな、3月2日が誰の誕生日か知ってる?

ワン○ースのくるくるまゆ毛のコック。…それもクソ正解だ。

忘れたわけじゃないんだ。信じてくれwwwwwww



42歳のオタンおめでとうダニエル!またもうすぐ「Dream House」とか、夏に早まった(?)BOND23のロケの情報とか入ったら、まとめて祝う。 (ブラッシュアップってことにしてくれ)愛が薄れたわけじゃ決してないんだもんに。

*** *** ***

さてそれでは、いつもながらgdgdなままに。



「ミュンヘン」経由「慰めの報酬」からの、にわかマチューファンとして忘れちゃならない事をかれが言っていたのだった。

「この『風にそよぐ草』での、わたしの撮影期間はわずか4日間です。当時わたしはジェームズ・ボンドを撮影中で、その合間を縫ってこちらの撮影に臨みました。(こうした状況のなか)わたしがこの撮影で心掛けたこと、それは唯一つ、常に上機嫌でスタジオに入り、その気分を保つよう心がけることでした。」


『風にそよぐ草』は日本人好みの作品だと思う。日本でもDVD化しないかなあ。

マチューは「ボンド・ムービー」とか「007」とか言わずに007映画のことを「ジェームズ・ボンド」って言うんだよね確か。
個人的に、生ドミニク・グリーンを前に彼の口から直接ボンドの名前が出てきて密かに喜んだことをここにご報告しちゃう。まあ話の流れなんで会場はほぼ無反応だったですけどね。



↑エセ環境NPO代表と同時進行中のフレンチ・ポリスメン。

この映画でのマチューの役どころは、前記事にも書いたように端役の警官。しかし端役とはいえ、職務に忠実かつ人間味のある好青年タイプの男をすんなりと好演している。
老境をひかえ、人生の味気なさに焦りを感じる主人公ジョルジュ(サビーヌ・アゼマ)が拾った財布を届けた警察署の担当警官ベルナール。財布の落とし主であるもう一人の主人公マルグリッド(アンドレ・デュソリエ)との関係を橋渡しするパイプ役である。どうやら熟女好みらしく(ヨーロッパでは珍しくないのか)それまでは親切に業務をこなす腕の良い街のお巡りさんという顔が、マルグリッドを一目見るなり一瞬ナンパじみたセリフを投げかける。その時の瞳が妙にセクシーだ。
ベルナールがマルグリッドにちょっと色気を見せるのは、実は物語を進行させるための形式的な要素なのだが、こうしたちょっと強引な展開も粋に見えるのがフランス映画、という気がする。

同じ髪形、同じ時期のルックスなのに、なんというか撮り方によってこうも違うのかなあというか。まあ基本ボンド映画はボンちゃん至上。彼が美しく、カッコ良くあるために、どんな魅力的な俳優もヴィランである以上、ちょっと割り引いて映しているよーに見えるんだ。
しかしこの映画の撮影が「慰め」にカブっているなら、なおさらグリーン役オファーの時に「丸坊主にしる!」とか気合い入れたマチューを諫めてくれたフォスター監督に全面感謝せねばなるまいよじょいーぬ。

PS:
イベント後にいただいたメールなどへのご返信が遅れていて、大変申し訳りません。週末より順次きちんとお返事させていただきたいと存じます。本来ならまさきが先にお礼を申し上げなければならないのに、メール下さった方々、行けなかったTOHOの様子や、日仏学院の舞台挨拶など、色々と教えてくださった方等、みなさまメッセージありがとうございます!



コメント
お疲れ様でした。
当日は黄砂が舞う天候とのことだったのですが、まさき様は無事に帰れましたか。

丁寧なレビューをありがとうございました。
黄色いぬいぐるみは、きっとマチューさんの日本の大切なお土産になっていたと思います。
  • 高砂キカ
  • 2010/03/24 12:46 AM
お久しぶりですー。そちらは黄砂ヤバイらしいですね。H県もそろそろです。かかりつけの耳鼻科医(先代から受け継いだらしき金ダライを患者に持たせて鼻うがいさせる)の話では最近は花粉ではなく黄砂アレルギーの疑われる患者さんも多いとか。幸い、まさきはハウスダスト以外、花粉などは今のとこないのですが。
ユーロスペースのイベント当日はお天気に恵まれたのですが、翌日(まさきは連れとの約束でTDLに行きました)は例の低気圧通過でエライ目にあいました。
キイロイトリは結局使わずじまいで、まさきの姪っ子(NY在住・花の2歳児)にでも送ろうと思います。そのかわり、マチューさんには例のパチ景品(レベル)と、彼の誕生日が印刷されたリラックマのストラップを差し上げました(ナカヌキヤ産)
本当に文字通り「笑納」していただけることを心から願っております。
コメントありがとうございました〜!

  • まさき
  • 2010/03/24 1:21 AM
風にそよぐ草、ぜひDVDになってほしいです!ユーロスペースで映画を途中までしか見られなかったので、どんなストーリーなのか、かなり気になってます。あのあと(主人公のジョルジュの家に警察官二人が行ったシーン)マチューの出演シーンはありましたか?
ラスト、どうなるのか…気になる〜。

メール、返事は無理しないでくださいね。特に私は長々とメールしてしまいましたので、返信も大変かと思います。すみません^ロ^;
旅の疲れはとれましたか?お忙しいご様子、くれぐれもお身体ご自愛くださいね。
  • ひさこ
  • 2010/03/24 8:27 AM
ひさこ さま>

DVDになって欲しいですね〜。「風にそよぐ草」なんですが、『ある夜、クラブで』や『さいごの恋』を書いたChristian Gailly(クリスチャン・ガイイ)という作家の原作(L'incident=事件)の映画化だそうです。残念ながら日本では翻訳小説が出ていません。

旅の疲れ…まさきのような老体だと、筋肉痛と同じで、直後よりも数日たってクルのか、昨日まではグッタリでしたが、今朝はしっかり寝てHP回復しました。たぶん、マチューのエヴィル・アイ(=「こあくまのしせん」)攻撃でかなり消耗していたと思われます。
ひさこさんも、どうかゆっくり御静養なさってください〜。

  • まさき
  • 2010/03/27 10:14 AM
まさき様

コメントありがとうございます。風にそよぐ草は、小説を映画化したものだったのですね!翻訳版が出ていないとの事で残念ですが、小説の方もどんな感じなのか気になります(^-^)

ところで、フランス映画祭の様子って、テレビ(芸能ニュース)で放送されたのでしょうか?テレビをチェックしてたのですが、私が見たかぎりでは全然放送されてませんでした。ジェーン・バーキンはフジテレビの「忘文」とかいう番組に出たみたいですが…。マチューはテレビ番組の取材を受けたのかな〜と気になっています。たしか今夜放送の「シネ通!」(テレビ東京系列)はフランス映画祭特集だったと思うので、チェックしてみます。マチュー、出るといいなぁ!
  • ひさこ
  • 2010/03/27 2:53 PM
たびたびすみません!明日(28日、朝5時45分から)放送の「忘文」でもジェーン・バーキンの後半編が放送されるようです。私の住んでいる地域は、この番組は放送されないのですが、見られる方はぜひ(^-^)
  • ひさこ
  • 2010/03/27 3:13 PM
ひさこ さま

レスが溜まりまくり、申し訳ございませんでした!フランス映画祭のニュース、私はチェックできてません〜わがH県ではテレ東系は映らないので、「シネ通!」も未見です。
2009か2008年の映画祭の際は、フジの「めざまし」の芸能コーナー(軽部さんの「見たモン勝ち」かな?)で、オープニング・セレモニーの事がちょっと報道されてた記憶があります。

早いもので、マチューと遭遇してからもう1カ月近くが経つんですね…でも、あまりに素晴らしい体験だったので、昨日のことにように感じております。
  • まさき
  • 2010/04/11 12:26 PM
まさき様 

ご無沙汰しています。 
シネ通、お住まいの地域で放送されてないみたいで残念でしたね。シネ通では、マチューの出演はほんの少し(1分間もないくらい?)でしたが、レッドカーペットでの様子が放送されました。レッドカーペットで、マチューはカメラに向かって「ボンソワ〜ル(こんばんは)、シネ通。」とコメントした後、フランス在住のおネエ系の男性レポーター(日本人)の方が、いきなりマチューの頬にチューをしたので、マチューは驚き、笑顔(苦笑い?)を浮かべながら去っていく…という感じの内容でした(^_^; 

私は見逃してしまったけれど、めざましテレビでは、もしかしたら今年もフランス映画祭の様子が放送されたかもしれないですね(^-^)

マチューは今回雑誌のインタビューも受けたんでしょうか?どこかの雑誌にマチューのインタビューが載らないかな〜と楽しみにしてるのですが、どうなんでしょうね^ロ^;

マチューに遭遇してから、もう1ヶ月が経つのですね!早いなぁ〜。私も時々マチューの写真を見て、当時の事を思い出してます(笑)
  • ひさこ
  • 2010/04/11 3:03 PM
ひさこ様

横からお邪魔します。
マチューについての記事ですが、FIGAROjaponに
載るのではないかと勝手に予想(妄想)しています。
例年、今頃の時期にフランス映画祭のゲストのインタビュー記事が
載っていますから。
  • 2010/04/15 10:02 PM
橋さま

情報どうもありがとうございます!フィガロ、ぜひチェックしてみます。マチュー、載ってるといいなぁ♪
  • ひさこ
  • 2010/04/15 11:23 PM
コメントする









calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
Twitter Lnks
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
THE MENTALIST / メンタリスト 〈ファースト・シーズン〉Vol.1 [Blu-ray]
THE MENTALIST / メンタリスト 〈ファースト・シーズン〉Vol.1 [Blu-ray] (JUGEMレビュー »)

こんなかわいい生き物が、まだサクラメントにはいたのです、たぶん。
recommend
キスキス バンバン -L.A.的殺人事件
キスキス バンバン -L.A.的殺人事件 (JUGEMレビュー »)

ブラック監督はアイアンマン3のメガホン決定。ドジっ子泥棒とガチホム探偵のキッチュな楽屋オチサスペンスコメディ。
recommend
セックス・カウントダウン [DVD]
セックス・カウントダウン [DVD] (JUGEMレビュー »)

泣いて笑って走って転んで震えて叫んでエルフ羽つけて全編まさにサイモン大感謝祭。
recommend
007 / 慰めの報酬 (2枚組特別編) 〔初回生産限定〕 [DVD]
007 / 慰めの報酬 (2枚組特別編) 〔初回生産限定〕 [DVD] (JUGEMレビュー »)

★★★絶賛発売中!
ビックリマンチョコほうふつのホログラムジャケット背負ったボンドをぜひお手元に!
recommend
Jの悲劇
Jの悲劇 (JUGEMレビュー »)

やっぱり今もって、個人的にはダニエル主演映画のベストがこれだったり。
recommend
DVD 007 カジノ・ロワイヤル スペシャル・エディション(3枚組)
DVD 007 カジノ・ロワイヤル スペシャル・エディション(3枚組) (JUGEMレビュー »)

ル様ピクチャー・ディスク付きセットで前作をおさらいしましょう!
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM